何の実かなあ?(3)

0

    廃校になった旧むじな小学校の脇にあった紡錘形の小さな木の実

    確か、小学2年生のころに、森でチャンバラごっこをして遊んでいて、木の刀が枝にあたり、落ちてきたこの実が、ぽかんと口を開けていた阿保ずらのむじな庵の口に入り、飲み込んでしまった経験がある。

    遊んでいた仲間から「その木の実は毒だから死んじゃうぞ」と脅かされたことがあった。

    でもなんか可愛い木の実だなあ!

    食べてみたくなりませんか?

    どなたか食べてみませんか?

    もちろん命の保証はしませんが、小学校脇にあるんだから、死ぬようなことはないと思います。

    何の実かなあ?

     

     


    何の実かなあ?(2)

    0

      ウーキング出見つけた名前の知らない木の実

      見たことが無いなあ!

      何の実だろう?

      こんな風にたくさんなっています。

      薄いピンクがチョッときれい。

      こどもに頃なら登っていただろうと思われる枝ぶりです。

      川を向いたら種が5〜6個出てきそうだなあ!

       

      食べられそうにはないなあ!

      何の実かなあ?


      何の実かなあ? (1)

      0

        ウオーキングの帰りに見た、朝日に照らされて輝く木の実

        何の実かなあ?

        初めて見るなあ。

        椿かと思ったんだけど違うなあ!

        こんな風にたわわになっているんです。

        触ったら落ちちゃったので拾ってきました。

        割れかかっていたので無理に開いたらこんな風に割れました。

        食べられそうにはありませんね。

        何の実かなあ?


        ウオーキングの楽しみは

        0

           

           

          しぐれの森を、セミの姿を探しながら歩く。

          でも、なかなか見つからない。

          やっと見つけたアブラゼミ(左)、と つくつく法師ゼミ(右)

          ピンボケだけど許してね。

          森を抜けた三叉路に建つ道標

          この森の道が、昔は街道だったんですね。獣道みたいな細い道だけど。

          三叉路を左に折れ、るとすぐにおわすお地蔵様

          旅を見守ってくださっているのです。

          その先にある浄水場

          これはできたばかりの新しい方。手前に古い浄水場がある。

           

          その先から見えるむじなニュータウン

          中央の左側に見えるビルは老人ホーム

          右側はむじな高校

          遠くに見える連山は比企丘陵。

          高い山は無いな!

          帰り道に向かうと、こんな金の花が待っていてくれたのでした。

          やはり、むじな庵の行く道には輝きがあるのですね。

           

          むじなの散歩道、西の尾根道コースでした。


          栃本親水公園 小川町

          0

            小川町の「第一回盆の市」が開催された栃本親水公園を散歩してみた。

            川には堰堤が作られていて脇に魚道がある。

            きれいな水が流れている。

            その堰堤の上の貯水湖で、水に落ちたサッカーボールを拾っている親子がいた。

            (池に落ちたボールを棒で引き寄せているお父さんの姿を写真に収めようとしたら準備しているうちに拾い上げてしまった)

            その水面に対岸の家々がしっかりと映っていた。

            その公園のはずれまで歩くと水車小屋があり、小さな流れが作られていた。

            なかなか洒落ている。

            その小さな流れで水遊びをする親子

            堰堤を超えて流れ落ちる流れの中に足を浸してシャボン玉を楽しむ若者たち。

             

            流れの中で遊ぶ子供たち

             

            小川町の栃本親水公園

            なかなかナイスな公園だ。


            六斎市 小川町の盆踊り

            0

              小川町六斎市実行委員会が「第1回盆の市」を開催するというので行ってみた。

              会場は栃本親水公園

              午後3時からの開催ということで、4時ころに行ったのだが、まだ会場は閑散としていた。

              出店も十数軒出ていた。

              でも値段は少し高めだったな。ビールが500円、かき氷は400円だったかな。

              むじな庵、200円のサイダーを飲んだのだが、冷えてもおらず味も薄く、はっきり言って美味しくなかった。

              ま、人んちのお祭りにケチをつけてもしょうがないですな。

              そのうち和太鼓の演奏が始まった。

              晴れ渡った青い空に力強い太鼓の音が広がっていく。

              会場脇を流れる川の対岸の家の壁に当たって音が跳ね返ってくる

              和太鼓って、リズムの勝負だけどいいもんですな。

              むじな庵は見なかったけど、動画がアップされていたのでここに掲載します。

              https://www.facebook.com/ogawa.rokusai/videos/2183301291914292/

               

              田舎町の盆踊り。

               

              ところで、六斎市実行委員会が開催するということは、小川町には六斎市(仏教思想にある、月6日の忌日に、市を開く)が開催されているのだろうか?

              旧朝市実行委員会が協力している、という。

              朝市が行われているのかなあ?

               

              小川町、田舎町だけどとても良い町だなあ!


              楽しい汗、むじなの森の整備に参加 

              0

                久々のむじなの森の整備作業に参加することが出来た。

                今年になってから絶え間なく忙しく、ほとんど参加できていなかったが、今日は久々に時間が取れたのだ。

                NPOの仲間は、むじな庵の参加できないときも、この夏の猛暑の中でも弛みなくこの森を管理し続けてきたのだ。

                今朝はむじなの森の入り口から駐車場、森の中の活動広場の草刈をしたのだった。

                みんな元気だ。若いなあ!

                この若者たち、それぞれにいろいろな才能を持ち、社会的にもしっかりした地位を築いてきた方々だ。

                先日、日本TVで30分の番組で紹介された方もいる。

                 

                画家もいるし、学者もいる。大変な地主さんもいる。

                そんな方々の集団なんだなあ!

                もちろんむじな庵のようなちゃらんぽらんな奴もいるんだけどさ!

                 

                というわけで午前中は楽しく草刈をしたのでした。


                モンスターがやってきた 朝のむじな邸

                0

                  朝、カーテンを開けると巨大な影が・・・!

                  大きな声を出しそうなところを、むじな庵、威厳をもって堪え、

                  おはよう!」と明るく声をかけた。

                  だが返事はない。礼儀知らずな奴だ!

                  網戸の内側に入り込み、ガラス戸との狭い空間で身動きできなくなっていたのでした。

                  きっと怖かったのだと思います。

                  ということで礼儀知らずの点は許してやることにして、逃がしてあげました。


                  千アダン 今日も良かった!

                  0

                    千アダン、今日も良かった。

                    若い命が、感動しながら、思い切り難題にぶつかっていく

                    いいなあ!

                    むじな庵の高校時代を彷彿とさせてくれる。

                    困難があるから、

                    乗り越えるがあるから、人生は豊かになる。

                    この写真からではわからない。

                    ぜひ見てほしいなあ!

                    なんでもいい、

                    感動しながら生きるのが人生だと思う。

                     

                    ま、むじな庵の説明を聞くより、

                    金曜日の夜10時から、TBS(6チャンネル)で見てください。


                    ヤママユガの繭 むじなの森で発見

                    0

                      今日もむじなの森を散歩した。

                      今日のコースは、昨年、草にうずもれていた古い道を切り開いたばかりの道だ。

                      入って行くなりこんなものに出会う。

                      ヤママユガが転がっていたのだ。

                      緑色した蚕の繭といった感じ。

                      こんな芋虫がこんな繭を作り、

                      そしてこんな大きな・・・10僂らいの大きな蛾になる

                       

                      むじなの森にこんな昆虫がいたのだと改めて感心する。

                      むじなの森を大切にしようご思う。


                      ディーラーみたいなコスモのGS

                      0

                        GS(ガソリンスタンド)へ行きました。

                        最近できたばかりの新しいコスモのGSです。

                        1リットル 133円で入れることができました。

                        メール会員になったのです。

                        コスモザカードには前回入っていたのです。

                         

                        ここはデーラーみたいなGSです。

                        月1万円で新車に乗れるらしく車が展示してあります。

                        各メーカーの新車のカタログもおいてあります。

                        タイヤの空気圧を見てくれるというので診てもらったら、タイヤにひびが入っているので替えた方が良い、と勧められ、替えることにしました。

                         

                        今はタイヤが安くなる、いうことでした。

                        安くタイヤが替えられて良かったと思います。

                         

                        なんか雰囲気がディーラーみたいでした。

                         


                        つくつく法師の啼く森で

                        0

                          久々の休み。

                          日差しが柔らかくなってからむじなの森に出かけた。

                          いつもの樹々たちが温かく迎えてくれた。

                          セザンヌの絵画のような林で、つくつく法師の声が満ちていた。

                          むじな庵が仕事でさぼっている間に、NPOの仲間たちが森をきれいに整備してくれていた。自然を破壊しない程度に、人が気持ちよく森林浴に来られるように、草刈りをしたり間伐材を伐ったり、道を整備したりしているのだ。

                          むじな庵、気持ちよく歩いている。

                          雲間に夕日が輝き、遠くの山がかすんでいた。

                          あの夕日の向こうに、きっと愛に溢れた幸せの国があるのだと思う。

                           

                          むじな庵、ゆったりした幸せな気持ちで夕日を眺めながら歩いている。

                          今日は久しぶりの休みなのだった。


                          敗戦記念日 平成天皇の思いは!

                          0

                            今日は8月15日。

                            敗戦記念日です。

                             

                            8月や6日、9日、15日

                            の句を思い起こしている。

                            テレビで見るしか能のないむじな庵であるが、

                            天皇陛下の言葉を考えている。

                            戦争を経験している最後の天皇の、最後の戦没者追悼式である。

                            もちろん、天皇制の深い問題のある中ではあるが、むじな庵、平成天皇の姿勢には賛成である。

                            先の大戦において

                            戦後の長きにわたる平和な歳月に思いをいたしつつ

                            ここに過去を顧み、深い反省とともに 今後の戦争の惨禍が

                            再び繰り返されぬことを切に願い

                            全国民とともに、先人に散り・・・

                             

                            あと撮り損ねた。

                             

                            対して大きなことを言っているわけではない。

                            しかし、天皇という難しい立場で、できる限りのことを言っている。

                             

                            大きな大きな、たくさんの命を奪い、多くの人の不幸を作り出した太平洋戦争だった。

                            天皇は、その責任を重く背負い、その背負った荷物を自ら下すことのできない立場にあり、誠実にその荷を背負い続けてきた

                            むしろ、その戦争の責任を果たすためにのみ全人生を捧げてきたといっても過言ではないだろう。

                             

                            いろいろ異論はあると思うが、この天皇という存在があったから、かろうじて日本は世界の中でその存在を評価されて来たのではないかと思う。

                             

                            むじな庵はその、人間としての天皇に敬意を持つのである。

                            お疲れ様、と心から言いたいのだ。

                             

                            追伸

                            平成天皇12歳の折りの書

                             

                             


                            愛しのビーフジャーキー

                            0

                              むじな庵のピカソ小版画展に、ご家族3人で来てくれた方がいる。

                              真剣に作品を見てくださっている。

                              きっと買ってくださるに違いない。

                              むじな庵ワクワクしている。

                              この方々です。

                              はい、JNCC会長の竹内さんご家族です。

                               

                              竹内さんは昨日アメリカから帰ってこられたばかりです。

                              わざわざむじな庵の展覧会場に顔を見せてくれたのです。(きっと)

                              で、お土産をいただきました。

                              ビーフジャーキーです。

                              今夜はこれをビールのお友達にしています。

                              豪華です。

                              いつものつまみは煮干しですからね。

                              というわけで、美味しく美味しくいただいています。


                              宇宙軍 アメリカが創設!

                              0

                                トランプさん、ツイッターで宇宙軍の創設をうたいました。

                                宇宙軍・・・どんなものなんでしょうね。

                                ペンス副大統領もマスコミに発表しましたから、本気なんでしょうね。

                                米軍の歴史に素晴らしい新章を書き加えて次の戦争に備える」ということらしい。

                                これまでの、陸軍海軍空軍海兵隊沿岸警備隊に加えて宇宙軍創設するというのですね。

                                目的は衛星の防衛らしい。

                                我々の敵国」って、どの国のことでしょうね。

                                その敵国がすでに、「新兵器を直接宇宙へ配備する準備を進めている

                                らしい。

                                まあ、中国ロシアだということはわかりますね。

                                科学の発展は恐怖の拡大拡散なんですね。

                                化学が人間を幸福にするよりも不幸にする確率の方が高いのかもしれませんね。

                                まあ、議会の承認が必要ってことだけど、さてどうなることやら・・・!


                                キティ―ルーム in 八木橋

                                0

                                  ピカソ展をしている八木橋百貨店の8階ホールキティールームを開催していたので、入場料300円を払って入ってみた。

                                  なんだかこどもだましみたいだったなあ!

                                  でも子供は入場料無料だから騙されても怒る必要はないな。

                                  大体クイズ方式で見ていくような仕組みになっていた。

                                  中央の、斜めになってるバルーンに乗ってるキティーちゃんを、まともなバルーンに乗ってるように写真を撮るにはどうすればよいか?

                                  なんてクイズになっているんだけど、

                                  むじな庵は、こうして撮りました。

                                  端っこに大きな鏡があって、その鏡に映ったキティーちゃんを撮ったのです。

                                  でも、これだと時計が逆になっちゃいました。

                                   

                                  ま、こんな感じのクイズが10か所くらいあるんですな。

                                  そして最後はメイズ(迷路)があって、通り抜けると退場、という仕組み。

                                   

                                  でも、この迷路、子供だましだから背が低い。むじな庵は迷路の仕組みが見えちゃったから、迷うことなくスーッとと出ちゃいました。

                                   

                                  はい、300円の価値はありました。

                                  めでたしめでたし。

                                   

                                   


                                  山の中のアドバルーン 

                                  0

                                    朝、熊谷の八木橋百貨店へ向かう途中、森の中に異様な物体が・・・!

                                    馬鹿に派手な。

                                    運転しているから写真を撮るころができない。

                                    信号で止まった時にちょっと。

                                    武蔵丘陵森林公園の森の中だ。

                                    何にも書いていない。

                                    何のアドバルーンだろう?

                                    変なの!

                                     


                                    セミが転がっていた。

                                    0

                                      セミが転がっていた。


                                       恥ずかしい自民党総裁選。石破さん立候補!

                                      0

                                        自民党の総裁選がいよいよ大詰めですね。

                                        現在のところ、自民党総裁が総理大臣になる確率は極めて高い。

                                        気にしないわけにはいかなのです。

                                        で、安倍君の対立候補として立候補した石破君、イイことを言っている。

                                        正直で公正、謙虚で丁寧な政治を行うという。

                                         

                                        でもこれ本当に良いこと なのかなあ?

                                        政治家として、あまりにも当然のことであり、総裁選であえて取り上げる内容ではないよなあ!

                                        ということは、現在の政権がいかに嘘つき不公正、傲慢荒っぽいか、ということだから、あえてこんなお題目を上げなければならないってことだよなあ!

                                        困ったもんだ。

                                        未来は過去の延長線上にはなく、過去の遺産にすがり、次の時代に負担を先送りするような政治であってはならない、という。

                                        これも、今の政権・・・安倍政権が基本的なことさえきちんとできていないということを言っているわけだ。

                                        政治が国民の皆様方に対して誠実で、謙虚で正直に、勇気をもって真実を語る

                                        政治は国家・国民のためにあるのであって、政権のためにあるわけではない。

                                         

                                        あまりにも当たり前のことだ。

                                        日本の政治は、政権の内部でこんな基礎的なことを争点にしなければならないほど腐っているということだ。

                                         

                                        落胆がむじな庵を襲っている。


                                        チアダン2

                                        0

                                          千アダン、今日は3回目かな、いいですよ〜!

                                          ぜひ見てください。

                                          若い身体がピチピチはねてますよ。

                                          ストーリーも感動物語ですよ。

                                          オダギリジョーが先生役で、いい味出してますよ。

                                          阿川泰子も校長役でなかなかいいです。

                                           

                                          ま、なによりも若いぴちぴちが最高です。

                                          今日のストーリーはとっても青春だったな。

                                          見てくださいね。


                                          3Dプリンターで拳銃、データをネットで公開?

                                          0

                                            拳銃を3Dプリンターで作れるんですね。

                                            先日、アメリカのメーカーが拳銃の製造方法をWEBでの公開が許可されるというニュースがあった。

                                            5年前に許可され、公開直前に差し止められたようだが、

                                            今年6月に改めて公開が認められたという。

                                            どうして銃の製造方法などを公開することが許されるのか、不可解だ。

                                            だがこれもかろうじて、公開前日に一時差し止めとなった。

                                            一安心ではあるが、これはあくまでも、一時差し止めであり決定ではない。

                                            われらがトランプ君は、態度を明らかにしていない

                                             

                                            WEBで公開、ということはアメリカのみならず、世界中に公開するということだ。もちろん日本でも作ることができることになる。

                                            公開されたら、もう銃の密輸などする必要がなくなる。3Dプリンターがあれば、どこでも誰でも作れてしまう。

                                            まず、暴力団はますます凶悪なることだろう。

                                            中学生や高校生などが衝動的に作ってしまい、使ってしまうこともあるだろう!

                                            男女関係のもつれから使われてしまうこともあるだろう!

                                            世界中で、これまでに考えられなかった犯罪が発生することだろう!

                                             

                                            すでに、情報は一瞬にして世界中にいきわたるのだから。

                                             

                                            アメリカが、犯罪の道具を発信することはアメリカ国内だけに止まらないのだ。

                                            この情報をWEBに載せることはアメリカが犯罪を世界に拡散させるということだ。

                                            アメリカはすでに、世界の警察ではなく、世界の犯罪機関になるということだ。

                                             

                                            恐ろしくも悲しいことだ!


                                            追悼 沖縄の翁長知事急逝

                                            0

                                              沖縄の翁長知事亡くなってしまった。

                                              沖縄の守り神、正義の闘士ともいえる知事だった!

                                              今は、冥福を祈るばかりだ。

                                              沖縄よ、翁長知事の遺志を継ぐものはないのか!


                                              長崎被爆記念日 73回目

                                              0

                                                長崎へ原爆が投下されて73年の月日が経った。

                                                たくさんの人が死に、たくさんの人が苦しみ続けてきた。

                                                しかるに、日本政府は核兵器禁止条約に反対した。

                                                ほら、被爆した大浦天主堂もびっくりしている。

                                                長崎の鐘も平和を祈り、

                                                平和の像も、千羽鶴も、平和を願ってるのに、

                                                のどが渇いてたまりませんでした。

                                                水にはあぶらのようなものが 一面に浮いていました

                                                どうしても水が欲しくて

                                                とうとうも水が欲しくて

                                                とうとうあぶらのういたまま飲みました

                                                   ーあの日のある少女の手記から

                                                 

                                                 


                                                シュールな道 群馬への道

                                                0

                                                  群馬県太田市へ向かう田舎道

                                                  広々と広がる視界。

                                                  空を覆う雲。遠くに佇む赤城山のシルエットは明るい。

                                                  雲が切れているのだ。

                                                  銀杏の並木が続く。

                                                  どこまでも続く道に車はいない。

                                                  畑の中に無数に立つ送電線の鉄塔

                                                   

                                                  なんかシュールな世界だなあ!


                                                  ピカソ小版画展会場づくりをしてきた。八木橋

                                                  0

                                                    丸広百貨店でのセル画展が昨日終わり、作品を文京区のアトリエに返却(200枚の作品を積み下ろし)し、家に戻り、台風対策をし、それから熊谷の八木橋百貨店へ搬入アートサロンでピカソ作品を展示してきました。

                                                     

                                                    疲れました。

                                                    小版画展ですから、作品は皆小さいです。

                                                    迫力はありませんね。

                                                    でも、とても品がよくて、じっくり見ていただくと魅力がわかります。

                                                    ぜひ見に来てください。

                                                    詳細は下のチラシを見てください。

                                                     

                                                     


                                                    INCCのオークション

                                                    0

                                                      JNCC会長(INCC理事)の竹内氏から写真が届いた。

                                                      今回のINCC(インターナショナル ニッポン コレクターズ クラブ)の総会がアメリカニューヨークで開催された。

                                                      JNCC(ジャパン ニッポン コレクターズ クラブ)会長の竹内氏が出席し、その様子を送ってきたのだ。

                                                       

                                                      その総会で出品された作品たちだ。

                                                      今回の出品作はシックなものが多いなあ!

                                                      会長、今回はどんな作品を持って帰ってくるのだろう?

                                                      ワクワクだ。


                                                      何考えているのだろう キモイ生き物たち!

                                                      0

                                                        面白い顔のフクロウだなあ!

                                                        丸広百貨店の大昆虫展の出口付近で一日中じっと立っている。

                                                        何考えているのかなあ?

                                                        こんなのもいる。

                                                        タランチュラだ。

                                                        10cm以上の大きさだ。

                                                        いかにも恐ろしい姿だ。

                                                        何考えているんだろうなあ?

                                                        こんな大きなトカゲもいる。

                                                        こっちはサンショウウオかなあ?

                                                        じっとしていて動かない。

                                                        これはだなあ?お腹のあたりが異様に太い。

                                                        なにを食べたんだろう?

                                                        寝てばかりいるみたいだ。

                                                        何考えているのかなあ?

                                                        これは大きなダンゴムシだ。直径7〜8cmはある。

                                                        丸くなってて動かない。

                                                        何考えているんだろう?

                                                        ということで、このコーナーは何考えているのかわからない生き物ばかりだ。

                                                        でも本当は何考えているのかわからないのは人間だよなあ!

                                                         

                                                        むじな庵も何考えていいかわからなくなってしまった。


                                                        広島忌

                                                        0

                                                          今日は広島へ原爆が落とされた日です。

                                                          むじな庵が広島へ行ったのは5年前になる。

                                                          すでに町はその記憶を失いつつあるが、原爆記念公園にはその悲劇を思い起こさせる事々がある。

                                                          この写真はその時の写真だ。

                                                          もう2年前になるのか、オバマ大統領が広島へ来たのは!

                                                          アメリカの大統領の中で唯一、人間としての良識を持った大統領だった。

                                                          就任時に核兵器のない世界を目指すことを誓った

                                                          そして広島へ、平和祈念式典にアメリカ大統領として初めて出席した。

                                                           

                                                          しかし、今トランプのアメリカは逆の方向へ歩き出している

                                                          人類は進歩しないのだろうか?

                                                          そのトランプに腰ぎんちゃくのように従うこの人は、いったいどんな気持ちで平和祈念式典に参加しているのか?

                                                          今年も、むじな郷の丸木美術館で「ひろしま忌が開催される。

                                                           

                                                          黙祷を捧げながら 思う!


                                                          孫が二人増えたみたいだ!

                                                          0

                                                            今日は楽しかったなあ!

                                                            サラリーマン時代の知人が家族でセル画展に来てくれた

                                                            もう小学生の子供たちを連れて。

                                                            元気そうな男の子たちだ。

                                                            いうこと聞かなそうだなあ!

                                                            お母さんはきっと随分苦労しているんだろうなあ!

                                                            この子たち小さいころにむじな庵邸に遊びに来てくれたんだよなあ!

                                                             

                                                            元気な子を連れてきてくれて、子供が覚えていてくれて、

                                                            なんだか孫が二人増えたみたいだった。

                                                            さて、セル画展は明日までだ。

                                                            暑さに負けず頑張ろう!


                                                            スタミナドリンクの差し入れ 

                                                            0

                                                              今日は楽しい日だったな。

                                                              アニフェス小川町実行委員会のメンバーがセル画展に顔を出してくれたのだ。

                                                              この差し入れを持って!

                                                               

                                                              むじな庵が疲れているだろうと慮ってスタミナドリンクを差し入れしてくれたのだ。

                                                              優しいなあ!

                                                               

                                                              展覧会場に知り合いが来てくれるのはなんだかとっても嬉しい。

                                                              むじな庵よりよほどアニメのことを知っているので、いっぱいい教えていただいた。

                                                               

                                                              その後、いただいたスタミナドリンクを飲んで元気いっぱいになったのでした。


                                                              | 1/141PAGES | >>

                                                              calendar

                                                              S M T W T F S
                                                                 1234
                                                              567891011
                                                              12131415161718
                                                              19202122232425
                                                              262728293031 
                                                              << August 2018 >>

                                                              ブログランキング

                                                              ↓応援よろしくお願いします↓

                                                              selected entries

                                                              categories

                                                              archives

                                                              recent comment

                                                              recent trackback

                                                              links

                                                              profile

                                                              search this site.

                                                              others

                                                              mobile

                                                              qrcode

                                                              powered

                                                              無料ブログ作成サービス JUGEM