大江健三郎講演会に!

0
    林喜一郎回顧展
    今日からギャラリー生田緑地で始まった林喜市郎回顧展。
    お客様の評価は上々!・・・なのだが、売れないなあ!ま、土日だね。土日に売れればいいや!
    展覧会を楽しむことにしよう。
    三浦先生
    今日は日本画家の三浦敦子先生が来てくださいました。とてもうれしい話を持って。
    三浦先生は、川崎市多摩区の朗読会を運営されているのだが、来年大江健三郎についての講演会を企画しているという。
    主になる講演は、近代文学研究の頂点の存在である東大大学院教授小森陽一先生が話されるのだが、そこにはノーベル文学賞作家、大江健三郎も招く予定だという。
    大江健三郎の最新作、水死をメインにした話になるらしい。まだ1年後のことだから、これから具体化するのだろう。
    小森陽一先生については先生の名前(青いのを)クリックしていただきたいが、国文学者として頂点にいると言うべき方だ。

    実はその講演会に、わがLFのメンバーである詩人の井上優さんにゲスト出演して、詩を朗読していただきたい、というのだ。
    さらに、もう一人のLFメンバーで音楽家のチカタニ ナオユキさん(慶応大学在学中・3年生)には大江健三郎を表現するような作曲をしてほしい、という。
    LFメンバーが大きく認められるかもしれない依頼だ。
    早速、井上優さん、チカタニさんに連絡、喜ばれた。
    これからどんなふうに進展していくか楽しみである。
    これは、ギャラリー生田緑地町山オーナーの尽力によるところが大きい。
    むじな庵、若いLFメンバーたちが成長していく姿をみるのはとてもうれしい。
    今日は売れなかったけど気持ちよく帰れそうだ。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    ブログランキング

    ↓応援よろしくお願いします↓

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM